HIGH WAVE CAFÉ

福井県の結婚式・披露宴・2次会・歓送迎会・忘新年会など各種宴会なら福井市 HIGH WAVE CAFE【イタリア料理&バー ハイウェーブカフェ】

コンテンツ

 

HOME»  ブログ記事一覧»  二次会パーティー景品準備について…»  福井の結婚式二次会会場「ハイウェーブカフェ」での二次会パーティー景品準備について…

福井の結婚式二次会会場「ハイウェーブカフェ」での二次会パーティー景品準備について…

福井の結婚式二次会会場「ハイウェーブカフェ」での二次会パーティー景品準備について…




結婚式二次会の幹事さんが二次会の準備で頭を悩ませるのが

ゲームなどのイベントを盛り上がるための【景品準備】です。

幹事さんとしては、ゲストに

「え〜、こんな景品もらっても嬉しくない〜」

と思われたくはないものです。

予算の範囲内で何とか喜ばれる景品を用意したいと頭を悩ませるのではないでしょうか。

そこで結婚式二次会の景品準備について、私なりに参考になる情報をお教えいたします。
 

景品って本当に必要なの?



結婚式二次会に景品って必要なのでしょうか?

そもそも新郎新婦のお祝いの為に集まるのであって、参加者が景品をもらって喜ぶ必要があるのでしょうか?

私の考えとしては景品を準備しなくても二次会を成立させることは可能だと思っています。

新郎新婦や幹事側が必要以上に「良い景品を用意しないと人が集まらないのでは」

「パーティーが盛り上がらないのでは」と心配すぎている気がします。

景品が無くてもゲームを盛り上げる事は可能ですし、

ましてや景品がある事を告知しないと参加してくれないなら、来て頂く必要はないでしょう?

しかし、幹事さんにとって手っ取り早く準備ができて盛り上がるビンゴゲームは定番になっているのも事実です。

 

景品選びが下手だから不満が出る!



景品は無ければ無いで、その分会費も安くなるわけですから、それでも良いのではないでしょうか。

問題は、予算を使って【センスの無い中途景品】を用意するから不満が出るのだと思います。


では、景品に関する不満とはどんな内容が多いのでしょうか?


1.重たいとか大きいとか、とにかく持って帰るのが大変!

景品を豪華に見せたい!という幹事の思いが、参加者への配慮不足を招いてしまうことがあります。

折りたたみ自転車や液晶テレビ・ブルーレイレコーダーなどを目玉景品として用意する方が多いようですが、

これは、持って帰るのが大変です。

3次会に行ってもっと飲みたい人もいますし、ただでさえ引き出物などで荷物が増えていることが多いのに、これは可哀想!


2.下ネタグッズでドン引き青ざめ!

これは幹事の悪ノリです。その場が受ければ良いという安易な発想で用意しがちです。

男性の独身者ならまだ良いかもしれませんが、女性でしたら、恥ずかしい思いをさせてしまいます。

既婚者の男性でも持って帰るのに困りますよね。誰に当たるかわからないゲームには向いていません。


3.中途半端でリアクションに困る景品

当たりともハズレとも言えない中途半端な景品をもらった時のリアクションが困ったという声も聞きます。

景品の質は、当たりかハズレの2段階で用意するとハッキリして盛り上がりやすいです。

 

景品選びのポイントは?



景品の選び方にはいくつかコツがあります。

その景品ごとの【役割】を明確にすることです。



①目玉景品、当たり商品として、ゲーム参加への期待を高める景品


②明らかなハズレで笑いを誘う景品

(スポンジやウェットティッシュなど、必ず使える消耗品が良いでしょう。)


③貰って嬉しいから喜べる景品(コメントで喜ばせる!)


この3つのパターンで用意しましょう。

例えば、ただの【ボールペン】で盛り上げるのは難しいですが、

「書き心地がサイコー!あの有名人○○○○が使っている大人気の〇〇のボールペン!」

とウソでもいいのでコメントを入れると③になります(笑)


 

大きい景品は、カタログギフトのように郵送で自宅に届くのがベストです。



私がオススメする大きい景品の渡し方ですが、


1.景品の実物は持ってこないで、景品パネルで紹介し、当選者には目録(お申し込み用)を渡します。


2.当たった方は、ネットで簡単に受け取りの申し込みをし、後日自宅に無料配送されます。


この渡し方であれば、当日の手荷物を減らす事が出来てゲストに大変喜ばれます。(当日は引き出物など手荷物が多いです)

 

景品選びのまとめ



いかがでしたでしょうか。

景品選びも、パーティーの盛り上がり、参加者の満足、幹事の手間などを色々考えなくてはなりません。

一生に一度の大事な新郎新婦のパーティーです。

幹事の悪ノリだけで景品選びをするのは、やめましましょう!

 

ハイウェーブカフェ景品セットを使う、7つのメリット



当ハイウェーブカフェの準備する景品セットには、7つのメリットがあります。


1.景品の買い出しに行く必要がない。


2.景品の予算組をしなくてよい。


3.景品を会場に運ぶ必要がない。


4.お店のスタッフが景品を陳列するので、幹事さんは陳列の必要がない。


5.景品の価格が40.000〜90.000円と幅が広く、1万円刻みになっているので、どんな人数のパーティーにも対応出来る。


6.大きい商品はすべて目録(お申し込み用)になっているので、手荷物を増やさずゲストに喜ばれる。


7.ハイウェーブカフェの準備する景品セットは、業務卸価格のため、お客様が直接注文される金額よりも10〜20%安価である。


詳しくは、0776-34-1808 ハイウェーブカフェ 高田まで


 

2018-08-17 16:51:44

二次会パーティー景品準備について…   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント